NEW TOPICS

未分類

夢授業プロジェクト

「SatocameGT夢授業プロジェクト」

いじめやいじめを苦にした自殺、不登校、犯罪の低年齢化などが社会問題となっている昨今、小・中・高校においてSatocameGTエンターテインメントのプロミュージシャンが講話や演奏を行うことにより、音楽を通して子どもの心身の健全な発達に対し積極的に関与・貢献していくプロジェクトです。

(1)「SatocameGT夢授業の具体的な活動」
SatocameGTのプロミュージシャンが 県内の小学校や中学校や高校を訪問し、自らの体験をもとに夢を持つことの大切さ、一生懸命生きることの重要性などを講話や演奏によって子どもたちに伝えます。

(2)「講話や演奏の内容」
「総合的な学習の時間」「道徳」「特別活動」「学校行事」「音楽の授業」など、各学校の要望にあわせて決定します。※この活動は、SatocameGTエンターテインメントの地元栃木への社会貢献活動の一環として行っております。

(3)「訪問を希望する場合」
または詳細を聞きたい場合は、下記問い合わせ先までご連絡下さい。 訪問するにあたり日程の調整等が必要となりますので、できるだけお早めにお問い合わせ下さい。


satocameGT夢授業プロジェクトの公認を正式にもらいに、栃木県教育長と対談してきました。
対談ページはこちらから


2010年11月19日(金) 産経新聞に夢授業の取り組みが取り上げられました!


2010年11月22日(月) 産経新聞に夢授業の取り組みが取り上げられました!


平成22年6月25日 大田原市立西原小にて夢授業実施
大田原市出身の清水さん 夢や友情 熱く語る 西原小で児童らを激励

市出身のシンガーソングライター清水孝宏さん(32)は25日、西原小で夢や友情の大切さをテーマに講演を行い、6年生と保護者約300人が耳を傾けた。
カメラ販売会社「サトーカメラ」の社会貢献事業の一環で来校。
清水さんは川西中、大田原高卒で、現在、全国でライブ活動を展開。 FMとちぎのパーソナリティーも努めている。
自身の音楽活動や闘病経験を基に、家族や友人の大切さを力説。「何もやらないで『出来ない』ということが一番いけない。できるかどうか分からなくてもチャレンジして」と児童たちを激励した。
杉原響太君(11)は「友達をもっと大切にしようと思えた」と話していた。


主な協力ミュージシャン

・栃木発!伝説のカリスマシンガーソングライター「清水孝宏」(講話&演奏)
・栃木のヒップホップ界のカリスマ「時雨東力士」(講話&演奏)

更に歌は歌いませんが特別協力

・栃木の人気No1ディスクジョッキー「DJ Kei菊池元男」(講話)
・食の平和を守るクッキング戦士「クックマン」(講話&食育)
・子供たちの心に響かせる熱い男サトーカメラ代表取締役専務「佐藤勝人」(講話)


更に更に総合学習での特別協力

・サトーカメラ宇都宮本店 店長「竹原賢治」(講話)
・サトーカメラ宇都宮細谷店 店長「吉羽誠」(講話)
・サトーカメラ宇都宮インターパーク店 店長「西澤秀一」(講話)
・サトーカメラ宇都宮鶴田店 店長「三品雅一」(講話)
・サトーカメラ鹿沼晃望台店 店長「高橋美博」(講話)
・サトーカメラ西那須野店 店長「大門弘孝」(講話)
・サトーカメラ大田原浅香店 店長「郷間亮太」(講話)
・サトーカメライオン今市店 店長「斉藤健一」(講話)
・サトーカメラ真岡並木店 店長「滝直隆」(講話)
・サトーカメラ栃木バイパス店 店長「石田祥大」(講話)
・サトーカメラ小山城東店 店長「松本喜行」(講話)
・サトーカメラ佐野イオンタウン店 店長「小林佳之」(講話)
・サトカメドットコム店 店長「佐藤太郎」(講話)
・サトーカメラ フォトグラファー「斎藤信明」(写真教室)
・サトーカメラ株式会社代表取締役社長「佐藤千秋」(講話)