NEW TOPICS

イベント情報

【第2回】ハーフサイズカメラって知ってる?

1960年代に流行ったフィルムカメラの種類で、有名なところでは
オリンパスのPENシリーズが知られています✨
ハーフサイズの特徴としては、まずカメラの大きさが小さい事💡
写真の撮れる枚数が通常の2倍で撮影出来る事‼️
その理由として通常写真の1コマのサイズが36ミリ×24ミリを使用するところ
18ミリ×24ミリで撮影をする為に通常の2倍の撮影が可能になっています!!

白い点線が分かりやすくした1枚の画像として使う所です👆
2コマで1枚の写真にするとこんな感じに☆
ソフトな感じで撮れる時もあります♪

フィルムのザラつきが好き☆



当時ではかなり人気があったので色んなメーカーでハーフサイズカメラが発売されました♪
お父さん、お母さんの世代には懐かしいカメラだと思います聞いてみると面白いかも〜😆
今回はその中でもオリンパスのカメラをピックアップさせていただきます!!

大きさが小さくて可愛い💕

36枚撮りのフィルムが72枚も撮れてお得

OPINION

サトーカメラへご意見・ご感想がありましたらどんなことでもお気軽にご連絡ください。

SNS