NEW TOPICS

イベント情報

【知って得する】写真をプリントすると、いいこと3選

「写真をプリントするワケ。
スマホの画像と何が違うの?」

突然ですが、、、
そもそも写真ってなんのためにプリントするんでしょうか…?
スマホやタブレットがあって、
写真はその中でいつでも見れますよね。

じゃあ、そのスマホで見る写真と、紙に焼かれた写真、
何が違うんでしょうか?

どうして今でも写真をプリントする人がいるんでしょうか?

うーん、、、
難しいですね。笑
(※筆者は写真を普段プリントしない入社1年目の新米です。日々勉強中です。)
なんとなく感覚としては違うんですが、、説明するとなると…

…ここはもう、先輩に聞くしかない!
というわけで、大先輩である店長さんたちに聞いてきました!
今回はその中からいくつかご紹介していこうと思います。

その1「想い出を見えるようにすること、手で触れられることの大切さ」

子供への愛情を測るものさしとして考えてみてごらん?
例えば、スマホで家族写真を3000枚撮っているならばそれは素晴らしいことだね。
でも、3000枚の写真をスマホを指で滑らせながら振り返るのと
プリントして見えて触れていじれて気軽に見せられる状態で残すのとでは
想い出のボリューム厚み重さ
1枚1枚の写真を丁寧に見る動作も含めて、
子供の愛情の受け止め方
・その瞬間の想い出への思い入れの深さ
もまるで違うと思うんだ。
写真という手に触れられる形にすることが大切だと思うよ。


その2「写真は “その人の物” にしてあげて初めて意味をもつ」

想い出の写真は写真を撮った親だけのものではないんだ。
子供のものでもある
でも子供は自分ではできないよね。
写真が入ってるスマホはお父さんお母さんのものだし、その写真は見せてもらえるけど、“自分のもの”ではないんだ。だからそれを子供のものにしてあげるのが親の役目でもある。スマホは持たせてあげられないけど、写真ならあげられるよね。

写真を見返さないと思い出せないことが沢山ある。それは大人も子供も同じで、何度も気軽に振り返れることでより想い出が深く刷り込まれて記憶できるんだ。


その3「想い出を振り返る時間が増える、気づかなかったことが見えてくる」

写真はプリントしたら終わりじゃないんだ。むしろ、その後が大切なんだよ。
写真にはそのとき自分が見ていたもの、感じていたものはもちろんだけど、それ以外のことも写り込んでいる。
カタチにして時間が経って改めて見返すことで、
子どもの成長を実感したり、
見逃していた周囲の風景の美しさに感動したり、
その時の情景に気づく感動がある。 
アルバムにして何度も見返して、1枚1枚の写真を時間をかけて振り返るからこそ、気づくことや新たな発見があるんだ。


なるほど、、、深い!
めちゃくちゃ深いですね。
言われてみれば、子供のころの記憶ってあんまりないですが、
覚えていることといえば、家にずっと飾ってあった写真のことだったり、
母に何度も見せてもらったアルバムの写真だったかも…。
(もちろんその時にスマホはありませんでしたが笑。)

今自分のスマホの中にたくさん写真は入っているけど、
それを何度も見返すことってほとんどしてないですね…。

うーん、ちょっと腰が重いけど…笑
年末の家族旅行の写真プリントしてみるかなぁー。
(母の日も近いことだし、あげたら喜んでくれるかも…。)


というわけで、今回は「写真をプリントするといいこと」を3つご紹介しました!普段プリントしない私には発見だらけでした…。プリントしてる人すごいです!
まだまだここでご紹介しきれなかったことがたくさんあるので、今後もご紹介していけたらと思います!おたのしみに〜


サトカメのLINEネットプリントはこちら


【只今キャンペーン中!】
全国どこでも送料無料

LINEから写真プリントが注文できるようになりました。
今なら【送料無料】でご自宅にお届けします。

想い出アルバムセット

Lサイズ写真プリントなら「想い出アルバムセット」がぴったり
今ならアルバムがセットで付いてきます!

【セット内容】
・Lサイズ写真40枚
・アルバム1冊


1,200円(税込)相当+送料
➡︎【キャンペーン価格】
800円(税込・送料込)


想い出ビッグサイズプリント

お部屋に飾ったり、大切な人へのプレゼントなら「想い出ビッグサイズプリント」
複数の写真を大きな1枚の写真にまとめます

【詳細】
・お気に入りの写真10枚をお選びください
・4切サイズ(305mm×254mm)の写真に10枚をまとめてプリントします


通常価格:税込1,650円+送料
➡︎【好評につき延長!】
800円(税込・送料込)


OPINION

サトーカメラへご意見・ご感想がありましたらどんなことでもお気軽にご連絡ください。

SNS