第13回佐藤勝人と行く アメリカ商業視察セミナー シアトル&ロサンゼルス

ここ最近はオンラインとオフラインの融合とリアル店舗ピックアップコーナーの行列。更にオムニチャネル化されるアメリカ商業の最先端をゆくAmazonGoに始まり、体験重視の専門店等々も観察しながら、オムニチャネル化する大手に対して私達中小企業は「シングル→マルチ→クロスチャネル」の領域でどう進むべきなのか?
どの業界も答えのない道なき道を動き始めました。常識を打ち壊すぐらいの新たな形が求められています。
今回も3回の早朝セミナーx移動車内セミナーx実体験x会食を通し、日本の10年以上は進んでいるアメリカ商業から論理だけでなく腹に落ちるまで私と一緒に学び倒しましょう。
アメリカ商業視察歴24年の知見を持つアメリカ商業視察常任講師 佐藤勝人と添乗員が7日間同行、更にアメリカ在住の現地コーディネーターも帯同しアメリカの現状を分かりやすく解説します。
初めての方でも2度目以降でも、久しぶりでもベテラン組も個別対応を含めて安心して学べるように企画させて頂きました。
今回西海岸ならではのクオリティと商業視察のみならず自己啓発に更には社員教育の一環としても充分ご利用できるフルサポート体制でご案内させて頂きます。
 

 
 

 
   
シアトル
「エバーグリーン・ステート(常緑の州)」と呼ばれるワシントン州にあるアメリカの太平洋岸北西部で最大の都市。
ピュージェット湾とワシントン湖の中間に位置し、ユニオン湖やグリーン湖など、水と緑に囲まれた美しい街並から「エメラルド・シティー」という愛称で呼ばれている。
周りには、マウント・レーニエ、カスケード山脈、オリンピック半島などがある。
【人口】
人口約60万人で、人種的な構成は白人が約70%、アフリカン・アメリカン8%、アジア系14%。
世帯ごとの平均的な収入は45,736米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は62,195米ドル。
男性は40,929米ドルに対して女性は35,134米ドルの平均的な収入がある。
【経済】
シアトルは世界の航空・宇宙産業の中核をなすボーイングをはじめ、マイクロソフトアマゾンスターバックスシアトルズベストコーヒーなど、世界に名を知られる大企業の誕生の地である。
またノードストロームコストコなど優良企業がシアトルおよびその近郊に本社を置いている。
ロサンゼルス
カリフォルニア州の南部に位置し、西は太平洋に面する。広大な平地が広がるが、大きな河川は流れておらず、コロラド川などから水路を引っ張っている。市の北東にモハーベ砂漠、北西にコースト山脈、東にシエラネバダ山脈がそれぞれ広がる。
【人口】
人口約400万人で、人種的な構成は白人約50%、黒人系10%、アジア系約10%で、白人の約半分はヒスパニック・ラテン系である。
世帯ごとの平均的な収入は36,687米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は39,942米ドルである。男性は31,880米ドルに対して女性は30,197米ドルの平均的な収入がある。
【経済】
代表的な産業は主に5つある。1つ目は石油化学工業。
2つ目はロッキードやボーイングなどの航空産業や宇宙産業、半導体などの最先端工業。
3つ目はハリウッドに代表される映画などのエンターテイメント産業や観光産業。
4つ目は商業、金融業。
5つ目はサービス業で、ファッションや宝飾などのデザイン業は特に進んでいる。

  ■主な宿泊ホテル
シアトル CROWN PLAZA SEATLE Down Town
1113 6th Avenue,Seatle WA 98101
http://cphotelseattle.com
TEL:(206)464-1980
ロサンゼルス MIYAKO HOTEL Los Angeles
328 E 1st St, Los Angeles, CA 90012-3902
https://www.miyakoinn.com/ja
TEL:(213) 617-2000
 
JSPLトラベル
登録番号 栃木県知事登録 第3-718号
栃木県宇都宮市陽東3-27-15
TEL:028-613-6681
FAX:028-613-685
mail:jspltravel@gmail.com
佐藤夏美
【講師概要】 佐藤勝人
〇日本販売促進研究所JSPL 経営コンサルタント
〇商業界リテルマネジメントスクール常任講師
〇アメリカ商業視察ツアー常任講師
〇アジア商業視察ツアー常任講師
〇サトーカメラ 代表取締役専務
〇作新学院 客員教授
〇宇都宮メディアアーツ専門学校 特別講師
〇想道美留(上海)有限公司 経営コンサルタント
   
 ▼参加申込書は以下よりダウンロードしてください。
  セミナー参加申込書
   
佐藤勝人のアメリカ商業視察セミナー お申し込みフォーム
必要事項にご記入後、送信ボタンを押してください。
 
参加者お名前(法人名)
郵便番号(例 123-4567 )
住所
電話番号
メールアドレス
参加人数
参加人数が2名以上の場合は、参加される方のお名前もご記入ください(フルネーム)


は必須項目です。

 

   


 


お客様相談窓口及びお問い合わせ