サトーカメラの写真プリント

サトカメプリント
アンドロイド サトカメプリント iOS サトカメプリント スマフォ アプリ
注意事項

■ゆったり注文できる大人の空間

プリントする写真をどれにしようか悩んでる時って楽しくないですか?
それなのに、隣で注文している人を気にしたり、ぎゅうぎゅう詰めにされているのもあ まりいい気分じゃないですよね?

そこでサトーカメラでは、写真申込用の機械の間隔を2m空けて設置しています。


更にそこに2〜3人座れるソファーを置き、家族みんなで楽しんで写真を選べるようにしています。

もしお子様が飽きてしまってもキッズコーナーを用意していますので、お子様が遊んでいる間に写真の注文がゆっくりできます。

■初めての注文での安心のフルサポート

初めてお店で注文する場合でも大丈夫。
サトカメのアソシエイトが注文機のオペレートをフルサポートします。

また自分で撮った写真だとどれがいいのか分からない、ちょっと選ぶのが面倒だな、という場合でも、毎日10,000枚以上の写真を見ているサトカメアソシエイトが、アドバイスをさせて頂きます。

■何度でも何枚でも何回でも焼き直します。

1枚1枚の写真を検定しながら最良の仕上りでプリントしていますが、お客様の望む仕上りと違う場合があります その時はお気軽に焼き直しをお申し付けください 何度でも何枚でも何回でも焼い直しします もちろん追加料金なんていただきません 最良の状態で仕上がった想い出をお楽しみください。

価値観が似た気に入ったアソシエイトがいたら贔屓(ひいき)にしてみるのもいいかもしれませんね^^


■こだわって選んだ素材は確かな品質

数ある写真素材の中からデジタルカメラで撮影した画像を余すことなく表現できるようにサトカメオリジナルの写真ペーパーを使用しています。

写真館や結婚式場などプロの写真家にしか利用できなかったツヤ消しラスターペーパーを独自の仕入れルートを開拓し入手しました。 フォトデコで楽しんだり、写真を飾って楽しむ方が増えて来たので、指紋が付きにくく、飾っても反射を防いでくれて見やすい、 ラスターペーパーを使用しています。

■インクジェットでは味わえない質感

インクジェットでは表現しきれない中間色などの表現がしっかりできる銀塩写真では現像薬品も重要なポイントのひとつ。

拘って選んだペーパーの威力を最大限に発揮する現像薬品を使用する事によって、より確かな品質の写真を仕上げます。

■少しでも早く写真を見て欲しいから

撮って来た想い出の写真がプリントされたのを見る瞬間は、とてもテンションが上がりますよね。

その時間を少しでも早く経験して頂きたいので、最速の業務用プリントマシン「フロンティア」を使用しています。

50枚までの写真注文であれば、最速10分でプリントできます。


■人気のスクラップブッキングを気軽に

スクラップブッキングなんて難しくて出来ない><
そんな方でも大丈夫。アルバムや額に入れてマスキングテープを貼るだけで写真の演出がググッとあがります。

サトカメでプリントすると、店頭にある約200種類のカラフルなマスキングテープが無料で使い放題。
テーブルに座ってゆっくりと想い出のアルバム作りが出来ます。

実際にサトーカメラのお客様が作った作品の一部をコチラに掲載しました


■写真の仕上がりを待ってる間はカメラの健康診断

写真の仕上がりを待ってる間は、お持ちのカメラの健康診断を無料でします。

気付かないうちにレンズが汚れていたり、設定が変わっていたりすると想い出がキレイに残せない可能性もあります。

そんなの絶対ダメ!

だから日頃のお手入れや設定チェックなど、日常点検を写真が仕上がるまでの時間にさせて頂きます。

日常点検ですので料金は頂きません。写真の注文をする時はカメラごと一緒にお持ちください。

※一人でも多くのお客様の想い出をキレイに一生残せる努力をしていますが、繁忙期はプリント注文のお手伝いやカメラ点検、仕上がりの確認など全てに手が回らない可能性もあります。しかし、お声をかけて頂ければ出来る限り優先させていただきますので、お気軽にお声掛けしてください。


 

サトーカメラのこだわり

「想い出をキレイに一生残す為に」
サトーカメラは、写真の素材・品質・技術すべてにこだわっています。

■こだわりその1:ペーパー1枚に一層こだわりました
       「プロ使用高級ラスターペーパー」 

サトーカメラはデジカメプリントで最良で最適なペーパーを探し出しそのペーパーを使用しています。このペーパーは耐光性に優れ、色褪せせずにプリントしたてのキレイな状態のまま100年長持ちする、世界最高水準を誇る高画質ペーパーなのです。更に、長持ちするだけではなく、プリント工程でペーパーに付着する薬品の汚れによって色が濁ってしまう現象を防ぐ処理が施されているので、色鮮やかに、にじまず、よりシャープでキレイな写真に仕上げることができるのです。

■こだわりその2:焼き方に一層こだわりました

サトーカメラが認定したフォト技術士が、その写真の主役・主題に一番あった色・濃度・彩度・コントラストに調整し、1枚1枚確認しながら丹念に心を込めて仕上げています。また、更に一層その腕を磨くため、月に1度、サトーカメラの社内で品質コンテストを開き、より良い品質の作品が提供できるような育成プログラムを実行しています。もちろん、お客様の細かな好みにもお応えしています。色・濃度・彩度・コントラスト等で気に入らない写真があれば1枚からでも焼き直しさせていただきます。

■こだわりその3:焼付けマシンに一層こだわりました

サトーカメラはキレイな写真作りにこだわるフジフイルムの最先端技術を凝縮した最高機種「フロンティア」を使用しています。このフロンティアは、純度の高い色再現力となめらかなグラデーションで微妙な色の違いもしっかりと出し、超高画質のキレイな写真に仕上げることができます。
また、このフロンティアは業務用写真印刷機の為、定期的なメンテナンスをおこなわないとその最高の性能が発揮できなくなってしまうので、細部にわたるメンテナンスプログラムとTQC活動により、最高の品質の写真を製造できるように維持しています。

サトーカメラでは、デジタルカメラやデジタル一眼レフな多様化してきたCCD比率のフォーマットに合わせ、液晶で見た時の画像の上下端や左右端はカットされてプリントされず、フル画面で写真になるように、それぞれのカメラに合わせた標準サイズを準備しています。

 


プリント料金を新価格に改訂しました!


お客様のフォトライフスタイルの変化により、写真は「プリントして見る」ものから「プリントして楽しむ」ものに変わってきました。 マスキングテープをちぎって貼ってそのまま飾りつけたり、写真プリント自体をハサミで切って貼って飾り付けるなど、よりプリントを楽しんで頂くことが多くなりました。
サトーカメラでも指紋が付きづらく、光を反射しづらい「ラスター仕上」が増加傾向で、約70%程度のお客様がご注文を頂くようになってきました。
そこでこの度、時代のニーズに合ったより良いサービスをご提供させて頂く為に、ラスター仕上を全面的に値下げして仕上りをお好みに合わせて選べるようにいたしました。

★プリントサイズと値段

サイズ
価格
  最高級ラスター仕上げ 光沢グロッシープリント
Sサイズ(89mm×89mm)

20円

-
DSCサイズ(89mm×119mm) 50円 -
Lwサイズ(89mm×133mm) 50円 -
Hvサイズ(89mm×158mm) 50円 -
Paサイズ(89mm×254mm) 50円 -
KGサイズ(105mm×152mm) 50円 -
キャビネサイズ(127mm×190mm) 130円 130円
6切 6Wサイズ 900円 900円
4切 4Wサイズ 1100円 1100円

※その他サイズをご希望の場合は、店頭、お電話(028-613-6686)、お問い合わせページなどでお問い合わせください 365日、午前10時〜午後8時に営業しています


 

■デジタルコンパクトカメラをお使いの方

デジタルコンパクトカメラをお使いの方は
DSCサイズ(89x119mm) 縦横比 3:4
デジタルカメラのCCDと液晶は一部の商品を除いて3:4の比率で出来ています。従来のブラウン管などのテレビやパソコンのモニターなども、この3:4という比率です。また、中盤フィルムの645(ロクヨンゴ:60x45mm)なども3:4の比率ですので、この写真サイズでプリントするとフル画面で写真にできます。

■デジタル一眼レフをお使いの方

デジタル一眼レフをお使いの方は
Lワイドサイズ (89x133mm) 縦横比 2:3
デジタル一眼レフは、従来の35mmフイルムの画質比の流れを汲んでいて、2:3という画面比率でCCDと液晶画面が作られています。ですので35mmフィルムやAPSフィルムなどもこの写真でプリントするとフル画面で写真にできます。

■ワンセグ対応携帯・デジタルカメラ(一部)

ワンセグ対応ケータイや一部のデジタルカメラには
フルサイズ (89x155mm) 縦横比 9:16
2011年から全面始動した地上波デジタルなどの「ハイビジョン」。ワンセグ対応のケータイ電話では、いち早くこの画面比になりました。写メを最高画質の設定で撮影した時は、フルサイズでプリントするとフル画面で写真にできます。また、テレビのハイビジョン比率の変更に伴い、一部のデジタルカメラでハイビジョン画質での撮影ができる物が発売されてきました。そのカメラで撮影した場合は、フルサイズでプリントするとフル画面で写真にできます。

■DSCWサイズ

DSCWサイズ (127x169mm) 縦横比 3:4
DSCサイズの約2倍の大きさです。デジタルカメラで撮影した写真を少し大きくしてキャビネットやテレビの上などに飾ってみたい時に、フル画面で写真にできます。

■キャビネサイズ

キャビネサイズ (127x190mm) 縦横比 2:3
Lワイドサイズの約2倍の大きさです。デジタル一眼レフで撮影した写真を少しおおきくして飾ってみたい時や、4切や半切などの作品作りする前の構図・ピントチェックなどにフル画面で写真にできます。

■A4サイズ

A4サイズ (210x297mm)
いわずと知れたコピー用紙のA4サイズです。A4サイズはクリアファイルなどの汎用性も高い為、人気のサイズになってきました。ただし、CCDや液晶の画像比率とは一切関係がないので、上下端、左右端が切り落ちてしまいます。画像のトリミングの際には気をつけてください。

■6切サイズ

6切サイズ (203x254mm)
元々は(欧米の)新聞紙を6つに折った大きさということで6切サイズと名付けられました。結婚式や七五三などのイベントの時に写真屋さんが撮ってくれて台紙に入れる時に多く使われているサイズです。A4サイズよりちょっと小さめなので台紙などに入れて整理しておくのに便利です。

■6切ワイドサイズ

6切ワイドサイズ (203x305mm)
写真比率が2:3なので、デジタル一眼レフで撮影した写真をフル画面で大きくしたいときにこのサイズを指定されると便利です。また、4切サイズの外接プリント(余白プリント)した時と同じサイズなので、コンテストなどで4切の指定がある場合は「6切ワイドの余白カットなし」でご注文頂くこともできます。

■4切サイズ

4切サイズ (254x305mm)
元々は(欧米の)新聞紙を4つに折った大きさということで4切サイズと名付けられました。額に入れて写真を飾っておくのに適したサイズです。家族全員で撮った写真でも一人一人の表情までよく見えて飾り栄えがします。

■4切ワイドサイズ

4切ワイドサイズ(254x381mm)
写真比率が2:3なので、デジタル一眼レフで撮影した写真をフル画面で大きくして飾りたい時に適したサイズです。


プレミアムフォト仕上げ

大切な思い出の写真だから「色褪せしちゃう」「破れちゃう」なんてヤダ!

せっかく大きく伸ばして飾った写真が反射して見づらかったり、よれてしまったり、額のガラス面にくっついてしまって汚れて破れてしまったりという経験はありませんか?

家族の大切な思い出や上手に撮れた写真など額に入れて仕上げてお家に飾ってあったりしてると思いますが、額のガラス面に張り付いてしまい、無理矢理はがそうとして破れてしまった事ないですか?もしまだなかったとしても将来的には必ずあると思います。

これは、写真用紙が水分を含んでしまい、それがキッカケで紙が歪んできて、前面のガラスに吸着してしまい、そのままカンソウすることで貼り付いてしまうんです。
そうなってしまうと、写真も破れてしまうし、額も汚れてしまいます。
「想い出をキレイに一生残す為に」こんな無駄な心配をして欲しくないのでプレミアムフォト仕上げを開発しました。


 

写真に日付や文字入れ

記念になる想い出は、日付やメッセージを入れて残そう!

お客様の写真にお好みの文字を入れることができます。

旅行やお誕生日など記念として残る写真は、OOOの会、場所、日付などを一緒にプリントしてプレゼントすれば、いっそう喜んでいただけること間違いありません。

■ご注文方法

プリントする写真のデータを店頭にお持ちください。その時に、入れたい文字をサトーカメラ店員にお伝えください。

■料金

写真サイズ 料金
100円
2L 300円
6切 1400円
6切ワイド 1400円
4切 1600円
4切ワイド 1600円


■入れられる文字数の目安

写真サイズ 文字の大きさ 文字数
14ポイント 約50文字
2L 20ポイント 約50文字
6切 28ポイント 約50文字
6切ワイド 28ポイント 約60文字
4切 28ポイント 約60文字
4切ワイド 28ポイント 約75文字

■文字色
256色のうち1色

■書体
ゴシック、明朝体

■文字の種類
漢字、ひらがな、カタカナ、英数文字

■仕上げ
最高級ラスター仕上げ
白フチあり・なし選べます
トリミングできます

■色補正
縦・横位置
最短30分仕上げ

■原稿は、コンパクトデジタルカメラ、デジタル一眼レフ、携帯写真、ネガフィルム、リバーサルフィルム、フォトCD、メモリーカード、プリントなどから作成できます。


更に、デジタル化によって少なくなってきたフィルム現像ですが デジタルカメラが主流になってくると、フィルムを現像に出して頂いた時に、ブレててもボケても全コマプリントされてしまう「同時プリント」という仕組みにも疑問に思いました。
ネガフィルムでもプリントしたいコマだけを選んでプリントすればいいのではないか・・・と。
そこでサトーカメラはネガフィルム現像をすべて「データ化現像」でお預かりさせて頂きます。 ネガフィルムや写ルンですを現像に出して頂くと、撮影したコマを全てフォトCDに書き込みいたします。 仕上がったフォトCDを店頭のオーダーキャッチャーで読み込みカラーの大きな画面で選んでプリントする事ができます。

価格
ネガフィルム現像525円
ネガからフォトCD525円


また、昔撮ったネガフィルムも同じようにフォトCDに書き込む事ができます。
ネガフィルムのままだと昔をなつかしんで焼増ししたくてもカラーではないし見づらい。 更にネガにカビが付着したり、変色するなど画像自体が劣化してしまいます。 データ化しておけば、それ以上の画像劣化もありません。 店頭のオーダーキャッチャーはもちろん、自宅のパソコンでも見る事ができます。

価格
ネガフィルムをCD書込み フィルム1本525円


パノラマVR(バーチャル・リアリティー)

パノラマVRは、閲覧するお客様が自由に操作して360度全ての方向を見ることができる、ビデオのような写真です。詳細はこちらから。

 

※このページに表示している価格には消費税が含まれておりません

お客様相談窓口及びお問い合わせ